ブログ

今回の選挙の行方は?

今日は梅雨の合間のいいお天気。我が家の次男、春都は、今日から楽しみにしていた水泳の授業が始まります。(ブルブル(>_<)寒くないかしら…)

のっけから、芸能ニュース関係になってしまいますが、海老蔵さんの奥様、小林麻央さんの乳癌闘病中という報道にはビックリしました。私の娘と同じ歳ということもあり、他人事ではないし、小さなお子さんが2人もいて、その辛さを思うと胸が痛みます。

私は31歳の時に、卵巣腫瘍のため手術したのですが、1ヶ月ほど、大阪の義理の母が子ども達を面倒をみてくれました。東京駅で別れる時の情けなかったこと。今でも忘れません。幸い、良性でしたが、病理検査の間は、生きた心地がしませんでした。とにかく、癌のタイプに合う治療法が見つかって、元気になられることを祈るばかりです。

11日の土曜日は、杉並消防団の操法大会が開催され、私が所属する第6分団は、昨年に続き優勝しましたクラッカー
選手を始め指導する方々、お手伝いの皆さんが、4月の終わりから、連日のように仕事が終わってから集まり、夜の練習を積み重ねてきていて、その結果掴み取った優勝。本当に頭が下がります。どんなに辛かったか。9分団中、1番目の演技でしたが、ピリッとして、無駄のない統制のとれた動きで、立派な演技だったと思います。(手前味噌になっちゃいますが…(~_~;))

私は、受付を担当していたので、演技最後の整列の場面を慌ててパシャリ!(ピンボケでごめんなさい)

         

参議院選挙、もうすぐ公示ですが、東京都の舛添都知事の一連の問題はどうなるのでしょう…
いずれも法を犯すものではないにもかかわらず、こんなにも都民が怒っているのは、一つ一つの事例があまりにも細か(セコ)過ぎて、都民の暮らしに引き寄せて、庶民感覚で捉えられているということでしょうね。

海外視察費に始まった東京都の内規にかかる案件で、簡単に対応できるという思惑だったのでしょうが、公私混同と指摘されているものについては、何れも虚偽ではないかしら…と、私は思っています。都議会の動きから目が離せませんが、今後の流れ次第では、私が議員になって以来、未だかつて経験したことがない選挙状況になるのかも。


 

1