ブログ

めでたい!めでたい!

5月の終わりに、姪が3人目の子どもを無事に出産し、可愛い写真を送ってきてくれました。とにかく、赤ちゃんは無条件に可愛い!! 元気に生まれてきてくれたことに感謝です(^_-)-☆

 

昨日、ようやく議会最終日。

本会議は午後1時から開始なので、ボランティアの受け入れに関して、近所の馬橋児童館に打ち合わせに行ってきました。

というのも、知人のお嬢さん(お母さんが日本人、お父さんがアメリカ人)がアメリカで暮らしているのですが、日本に里帰りしている間、地域の公的施設でボランティア活動をしたいというお話。アメリカのハイスクールでは、ボランティア活動が必修となっていて、約一ヵ月間、一週間に20時間ほど活動した結果を、書類に記録してもらって学校に提出するのだそうです。

 

いろいろ検討の結果、馬橋児童館での受け入れが実現しましたが、ちょうど、近所の馬橋小学校と児童館が連携して、英語のプログラムを実践し始めたそうで、彼女の英語力が児童館での日々の遊びで役に立ちそうです。こういった要請を児童館が快く受け入れてくれたことに感謝・感謝で、一か月後が楽しみです。

 

さて、前回に引き続き、保健福祉委員会での報告事項などの詳細を記しておきますね。

 

まだ、個別具体的な話にはなっていないので、質疑は多くありませんでしたが、来年は保健福祉計画が改定される予定です。計画案が10月頃までに作成され、11〜12月に議会報告、そして、パブリックコメントにかけられます。

 

保健福祉計画に包含されるものは、結構たくさんあって ⇒ 地域福祉計画、成年後見制度利用促進基本計画、母子家庭等及び寡婦の生活の安定と向上のための措置に関する計画、次世代育成支援行動計画、母子保健計画、健康増進計画、食育推進計画、がん対策推進計画 が、含まれる計画。

 

美奈さんの生活に密着した身近な計画もたくさんありますので、パブリックコメントの際には、よーく注意してご覧になって、ご意見など出してくださいね。

 

そして、別途個別に計画が作られるものは、データヘルス計画・特定健康診査等実施計画、老人福祉計画・介護保険事業計画、障害福祉計画・障害児福祉計画(これは、新規で策定するものです)、子ども・お育て支援事業計画 等々です。トータルで17本の計画がぶらさがっている計画の改定となります。いずれも重要な今後の3年間を(30年から33年)展望するものですから、さまざまなご意見をお聞かせくださいね。


関連する記事