ブログ

生まれた!生まれた!

春の訪れが感じられるようになってきました。花粉症でヘロヘロになっている知人たちが、とても辛そうでお気の毒です。

 

私事ですが、13日の夜、長男に子どもが生まれました。女の子赤ちゃんハートハートでした。去年の夏から、待ちに待った初孫誕生です。

 

前日の夜に「破水したので、入院しました。」と連絡があって、ほぼ一日。

破水したということは、ほぼ一日のうちに生まれてくるわ…と思っていたものの、なかなか本格的な陣痛がこない様子で「難産になるのかしら?」と気をもみましたが、陣痛が始まってからは約5時間半で生まれてきました。

 

お猿のモンチッチみたいに、くちゃくちゃして誰に似ているかなんて言えませんが、とにかく可愛らしい。「こんなに小さくて可愛い赤ちゃんを、大人の都合で殺してしまう親が世の中に居るなんてねぇ…」と憂えてしまいます。抱かせてもらって、久しぶりの赤ちゃんの感触にワクワク、ドキドキしました。

 

最近は、嫁と姑の間でラインやメールで簡単に連絡が取れ合い、その距離感が昔とはずいぶん変わってきているなぁと痛感していますが、やはり、姑は姑。嫁さんからすれば、気を遣うものだということを、肝に銘じています💦

 

実は、4月6日は、娘のほうの出産予定日。こちらは、どうやら男の子のようですが、これまた楽しみ。今回は単純に長男、長女が少子化対策にちょびっとだけ貢献したという話題ですが、私にとっては、ここ数年のうちの一番嬉しい大きな大きな出来事でしたので、掲載させていただきました m(__)m